メリットは割引だけではない

- メリットは割引だけではない

メリットは割引だけではない

航空会社の中でも、ANAの株主優待券はさまざまな特典を持っています。
ANAの優待券を、よく半額で航空券を購入することができるだけのものだと思っている人も多いのですが、実はそうではないのです。
値段だけでいえば、航路や便によってはほかの割引のほうが安い場合もありますからね。
では、ANAの優待券の特典にどんなものがあるか紹介しましょう。

便の変更やキャンセルが無料

まず、一番に挙げることができるのが航空券の柔軟性ですね。
ANAの他の割引制度を使ったチケットは、安いのですがその分便や時間帯の変更、キャンセルに対して有料だったりそもそもキャンセルすることができないようなものが多いのです。
それに反して、優待券は航空便の変更やキャンセルを無料で行うことができるので、まだ予定などがはっきりしていないけど、一応航空券を予約しておいて、後で変更するということが気軽にやりやすいメリットがあります。
具体的な使い方については、コチラのページも(https://www.ana.co.jp/book-plan/fare/domestic/sf-info/index.html)ご覧ください。

料金の設定が一定している

割引システムなどを利用すると、時間帯や季節に応じて値段の変動が激しいというのはANAだけではなく航空会社全般に言えることです。
ただ、優待券で航空券を購入する場合は時間帯がどこになっても必ず半額で利用することができる、という割引率が変わらないというメリットがあります。
なので、時期的に航空券の値段が高くなってしまいやすいようなシーズンなんかは、やはり優待券の利用が最も値引き率が大きい、と言えるわけです。


まとめ

優待券は、航空券を安く購入することができるという点はもちろんですがそれ以外での特典が非常に便利なんですね。
だから、航空券を購入するときにほかの割引の方が大きいからそちらを利用すうという風に考える前に、優待券が持つほかの特典についても照らし合わせて考えてみて、どちらがよりお得なのかということを比較した方が、結果的に自分が求める内容に近づいていくでしょう。
優待券の割引はあくまで特典の一部でしかないですからね。

関連記事:

    None Found