とにかく融通が利きやすい

- とにかく融通が利きやすい

とにかく融通が利きやすい

ANAの株主優待券は、航空券を購入する場合に半額近くまで割引をすることができるという特典があります。
しかし、それだけではなくほかにも様々な便利でお得な特典がありますので、それについてを掘り下げていきましょう。

早期予約は必要なし

まず、ANAでのいろんな割引をしているようなものもあるのですがその中には早期予約をすることで大きく割引をすることができるというようなものもあるんです。
しかし、ANAの優待券を利用した割引は早期予約などが必要はなくそれこそ便が満員でなければフライト当日であっても半額の割引をすることができるという特典があるんですね。

繁忙期でも予約を取りやすい

早期予約や、便の変更をすることができないような割引というものでは繁忙期のようなシーズンは、そもそも航空券の予約を取ること自体が大変なのです。
早期予約にしろ、変更できない便を使うにしろ繁忙期はとくにそちらの航空券をいち早く取るために殺到するので、どうしてもその枠での割引チケットを購入するのが大変になってしまうのです。
しかし、優待券の割引券は優待券自体の期限さえ切れていなければいつでも通常の航空券を半額で購入することができるので予約を取りやすい、というメリットがあるんですね。

プレミアムクラスでは一番安い便が多い

ANAのプレミアムクラスにも、早期予約などをすることで割引を受けることができるようなものもありますが、それは便が固定されていたり路線次第で変わったりするんです。
なので、そのことをふまえるとプレミアムクラスは実は優待券で航空券を購入した方が安いという路線がとても多いというメリットもあるんです。


まとめ

優待券を使った割引のいいところは、とにかく航空券の購入をする際にとても融通が利くというところです。
しかも安いだけではなく席の品質などを求める場合は、なおのこと優待券を利用したほうがより快適になりやすいという特徴もあります。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »